ヤマダ電機でポイントがつかないケースや商品:支払い方法も重要

ヤマダ電機 ポイント つかない

家電を購入するとき、ヤマダ電機を利用してポイントをもらおうと考える人は多いですよね。高額商品を買うなら尚更ポイント還元は重要です。

そこで、「ヤマダポイントカードを出したにも関わらずポイントがつかないことはあるのか」「商品によってつかないものはあるか」について解説していきます。

ヤマダ電機でポイントがつかない・・

  • ヤマダ電機でポイントがつかないことはあるのか?
  • ポイントがつかない商品とは?
    エアコン
    冷蔵庫
  • ポイントがつかない・還元率の低い商品
    Switchはどうか
    PS5はどうか
  • 家電編:エアコンや冷蔵庫など
  • セール品のポイントはどうなる?
  • 在庫処分品やプリペイドカード、酒類などは?
  • ヤマダ電機でポイントがつかない:ヤマダポイントの詳細
  • 10%還元商品が多数!
  • クレジットカード払いするとポイントがつかない?
  • ネット購入のポイントはどうなる?
  • ヤマダウェブコムとヤマダモールの違い
    ポイントは共通
  • 値引き交渉した結果=ヤマダ電機のポイントがつかない!?
    現金値引き

執筆:MIPO
運営者経歴:元飲食店経営者・最大4店舗運営・年商2億5000万円~従業員数120人~

ヤマダ電機でポイントがつかないことはあるのか?

実際にTwitterでも、ヤマダ電機でポイントがついていない…?といったツイートがチラホラ見受けられます。

筆者も以前、ヤマダ電機で買い物をした際に、レシートを見てみるとポイントが付いていなかったことがあります。そう、実はヤマダ電機ではポイントが付かない商品やパターンというものがあり、それを知らずに購入してしまうとうっかりポイントを逃してしまうことになるのです。

ポイントがつかない商品とは?

ポイントがつかない商品とは?

それでは、どんな商品がポイント対象外となるかについて例を挙げて紹介していきます。

例えば、下記はポイントがつかない代表的な家電です。

  1. エアコン
  2. 冷蔵庫

逆に、オーブンレンジのようにその日に持って帰ることができるような商品にはポイントがつくことが多いです。

エアコン、冷蔵庫のように配送が必要になってくる”大型家電”にはポイントがつかないことがあるわけです。そのため、もし大型商品を購入する場合は、店員にポイントがつくかどうか事前に確認することをおすすめします。「ポイントがつくから」と思い高い商品を選んだものの、もらえるはずのポイントが0だった、ということになり兼ねないためです。

ポイントがつかない・還元率の低い商品

ここで、「大型商品ではないがポイントがつかない(かもしれない)商品」「ポイントはつくがかなり還元率が低くなる商品」について、それぞれ一例を挙げていきます。

Switchはどうか

ずばり!大人気ゲーム機の任天堂switchにはポイントがつきます。ただし、1%還元なので、例えば1台購入した場合は本体価格税抜32,978円で329ポイントしかつきません。

ポイントがつかないよりはマシですが、3万円を超える高価なゲーム機なのに数百円しか還元されないのは少々悲しいですね。

PS5はどうか

続いて、品薄でなかなか入手が困難なps5ですが、こちらはヤマダポイントがつきません。

今は、ヤマダ電機でps5を購入する場合は抽選に当選する方法しかないですが、事前に当選が分かった状態で引き取りに行くため、現金を準備していく人もいるかもしれません。

しかし、決して現金払いしないようにしてくださいね。ヤマダポイントがつかないため、せめて他社クレジットカードで支払った方がお得になるからです。通常、クレジットカードの還元率は、0.5%~1.5%となっているため、ps5を購入する際はクレジットカード払いを頭に入れておいてください。

現金払いだとヤマダ電機のレジでポイントカードの提示を求められますが、決してポイントがつくわけではなく、購入履歴として残るだけです。

家電編:エアコンや冷蔵庫など

家電編:エアコンや冷蔵庫など

先述したように、エアコン・冷蔵庫のように配送が必要になる大型家電にはポイントがつきません。では、その他の家電はどうなのでしょうか?

結論を言うと、パソコンやドライヤー、電気シェーバーのような「当日持って帰ることができる家電」には、基本的にポイントがつきます。中には、10%還元されるものもあるのでお得感が得られると思います。

そして、ここで取り上げたいのが「Apple製品」です。Apple製品は家電量販店での値下げ交渉自体不可能なメーカーとなっています。(旧型などは値下げされて販売されることが多いですが、新製品は絶望的)

実は、ヤマダ電機ではApple製品を購入した場合でもポイントがつくのです。値引きはしてもらえませんが、それはどこの家電量販店も同じであり、どうせならポイントがついた方が良いですよね。

Apple製品は、値引きオンリーでポイント制度のない家電量販店で購入するよりずっとお得なのです。

セール品のポイントはどうなる?

残念ながら、ヤマダ電機ではセール品に対してポイントはつきません。元々値下げされているので仕方がないと言えばそれまでですね。

セール品のようにポイントがつかない商品を購入するときは、貯まっているポイントを利用するのがおすすめです。ポイントがつく商品にポイントを利用すると、その分もらえるポイントが減ってしまうからです。

在庫処分品やプリペイドカード、酒類などは?

上記以外にも、「在庫処分品」「プリペイドカード」「酒類」「年賀はがき」などには、ポイントがつきません。また、ヤマダ電機の日用品は品数が豊富で安いですが、ポイントはつくものの1%などと還元率は低いです。

最近では、「おもちゃ」もポイントが1%しかつかない商品が増えているので、値札横のポイント表記をチェックしてみてくださいね。

ヤマダ電機でポイントがつかない:ヤマダポイントの詳細

ヤマダ電機でポイントがつかない:ヤマダポイントの詳細

ヤマダ電機は、独自に発行しているポイントカードがあり、購入時に提示することでヤマダポイントが貯まる仕組みです。その還元率は8%と非常に高いため、ヤマダ電機に行く機会がある人はぜひ持っておきたいカードです。

しかも年会費・入会費はともに無料!まさに、作らないほうが損と言えるポイントカードなのです。

10%還元商品が多数!

先ほど、ヤマダポイントカードの還元率は8%と言いましたが、実はヤマダ電機では多くの家電がそれ以上の10%還元対象となっていることがあります。商品の値札横に「ヤマダポイント10%還元」などと記載されているので、チェックしてみてください。

ただ、10%還元と記載されているのにポイントがつかなくなるケースもあるため解説します。

クレジットカード払いするとポイントがつかない?

クレジットカード払いするとポイントがつかない?

クレジットカード払いだからといって、ヤマダポイントがつかなくなることはありません。むしろ、購入する商品によってクレジットカード払い・現金払いと分けたほうがお得になることが多いです。ヤマダ電機のポイントカードは、支払い方法によって還元率が変わるからです。

  • 現金払い→10%還元
  • ヤマダ電機発行のクレジットカード→10.5%還元
  • 他社クレジットカード→8%還元

家電を購入するとき、多くの人は他社クレジットカードを利用するので還元率8%が基本となるでしょう。

ただ、1万円以下の商品購入であれば現金払いしたほうがクレジットカードよりも高い還元を受けられます。他社クレジットカードの場合、還元率の多くは0.5~1.5%となっており、「ヤマダ電機のポイント8%」+「他社クレジットカード利用1.5%」にしても、合計9.5%と現金払いの10%に届かないためです。

現金で払える金額なら、現金払いしたほうがよりお得なのです。高額商品であれば現金払いが難しいので、目安として1万円以下は現金払いと覚えておけば良いです。

ネット購入のポイントはどうなる?

これまではヤマダ電機の店舗での購入ケースで解説したので、ここからはネット購入について説明します。

ヤマダ電機には実店舗の他に「ヤマダウェブコム」「ヤマダモール」と2つの公式ネットショップが存在します。これら公式サイトで商品を購入した場合も、店舗同様、冷蔵庫などの大型商品にはポイントがつかないので注意してください。

ヤマダウェブコムとヤマダモールの違い

そもそも、「なぜ公式サイトが2種類あるのか」と疑問に思った人もいるでしょう。簡単に言うと、「商品の種類が違う」ということです。

例えば、ヤマダモールはヤマダ電機以外の店舗も出店しており、Amazonや楽天市場のような形態となっています。

ヤマダウェブコムとヤマダモールの違い

上記のように、様々なお店が出店しています。(商品名の下に出店している店舗名が記載されています。)つまり、「ヤマダ電機以外の商品も見たい」という人にヤマダモールは向いているわけです。

一方で、ヤマダウェブコムは、純粋に「ヤマダ電機専用ネット通販」という形なので、店頭とラインナップはほぼ同じです。

ポイントは共通

「ヤマダウェブコム」「ヤマダモール」共に利用して貯まるポイントはヤマダポイントです。同じアカウントでショッピングすることになるので、どちらを利用してもサイト上で表示されるポイント数は紐づけられます。

値引き交渉した結果=ヤマダ電機のポイントがつかない!?

次は、ヤマダ電機の店舗で「本来ポイントがつく商品なのにポイントがつかなくなるパターン」を教えます!家電を購入するとき、店員に値引き交渉することってありますよね?

実は、これを行うとポイントがつかなくなることが多いのです。

例えば、ポイント10%還元商品で値引き交渉の末、すごく安くなったとします。「値引きも満足」「ポイントも10%つくからお得」と、ルンルンで会計を済ませレシートを確認すると【ポイント0】というオチになるわけです。

値引き交渉でヤマダ電機のポイントがつかない!?

現金値引き

ひと昔前は、とにかくポイント還元が多かったヤマダ電機ですが、近年はかなりシビアになっています。値引き交渉しても「下がった分ポイント還元なし」なので事実上、現金値引き状態。たとえ、商品の値札にポイント10%還元と記載されていても、値引き交渉で大きく価格が下がった場合はポイントがつきません。

こうしたことを踏まえ、値引き交渉するときにはポイント還元について確認しながら行ったほうが良いということです。購入後にモヤモヤした気持ちになるのは嫌すからね。

なお、値引き額によってはポイント還元よりもお得になるケースもあるので、そこは見極めが大切です。

総括:ヤマダ電機のポイントがつかない事例について

記事のポイントをまとめます。

ヤマダ電機でポイントがつかないことはある

ポイントがつかない商品

  • 配送が必要になってくる大型家電

任天堂switchにはポイントがつくが、1%還元

PS5はヤマダポイントがつかない

Apple製品を購入した場合はポイントがつく

セール品に対してポイントはつかない

在庫処分品・プリペイドカード・酒類・年賀はがきなどにもポイントはつかない

「おもちゃ」のポイントは1%

クレジットカード払いでもヤマダポイントはつく

  • 現金払い→10%還元
  • ヤマダ電機発行のクレジットカード→10.5%還元
  • 他社クレジットカード→8%還元

ネット購入でも配送が必要な大型商品にはポイントがつかない

ヤマダウェブコムとヤマダモールの違い

  • ヤマダモール=Amazonや楽天市場のような形態
  • ヤマダウェブコム=ヤマダ電機専用ネット通販
  • ポイントは共通である

値引き交渉=ヤマダ電機のポイントがつかなくなるケースあり

 

© 2021 Liberty Earth Inc