まずい?丸亀製麺のカレーうどんを完全解説:アレンジや持ち帰り方法

「打ちたて・茹でたて」にこだわった丸亀製麺。全店舗で製麺機を置いて、作りたてのうどんを味わえるのが魅力のうどんチェーン店である。そんな丸亀製麺といえば、コスパ抜群の「釜揚げうどん」や揚げたての「天ぷら」、バリエーション豊富な「おにぎり」などが定番だが、「カレーうどん」がメニューにあるのはご存知だろうか。

定番メニューに比べるとカレーうどんは埋もれがち。しかし、このカレーうどんが一部ファンに根強い人気がある。

今回は、丸亀製麵のカレーうどんにスポットを当てて値段やカロリー、魅力や口コミ、どのくらいの辛さか、子供は食べられるのか、アレンジ方法などなど詳しく解説していこう。

記事の内容

  • 丸亀製麺のカレーうどんとは
    レギュラーメニューの1つ
    1年中いつでも食べられる
    値段はかなり安い!510~730円
    カロリーは「並み」で632kcal
  • カレーうどんの口コミ
    うまい派の意見
    まずい派の意見
  • 丸亀製麺のカレーうどんを自宅で食べるには
    持ち帰りできる!ただし、プラス30円
  • テイクアウト方法は簡単
    店舗でテイクアウトする場合
    携帯でテイクアウトする場合
  • 丸亀製麺のカレーうどんの辛さは?
    辛い!?結論、「人による」
    子供も食べられる?=微妙なところ
  • 丸亀製麺のカレーうどんの楽しみ方
    カレーうどん&ごはん
  • アレンジ方法4つ
    ① 特製つけ汁
    ② 卵をトッピング
    ③ 無料の薬味をトッピング
    ④ 天ぷらでちょっと豪華に
  • 丸亀製麺のカレーうどんのレシピ:自宅で作りたい!
  • 総括

丸亀製麺のカレーうどんとは

丸亀製麺のカレーうどんは、とろみ控えめのややさらさらタイプとなっている。

スパイスが程よく効いており、もっちり食感のうどんどの相性は抜群。具材は豚肉、油揚げ、玉ねぎとカレーうどんに欠かせない王道の食材がすべて柔らかく煮込まれている。

まろやかでリッチなコクの味わいは一度食べたら病みつきになるだろう。体の芯から温まるので、寒い日におすすめのメニューとなっている。

レギュラーメニューの1つ:1年中いつでも食べられる

公式ホームページによると「体の芯から温まる」「寒い日におすすめ」とあるが、この言い方だと冬しか食べられない気がしてくる。調べてみたところ、どうやら期間限定ではないようだ。

丸亀製麺のカレーうどんはレギュラーメニューであり、1年を通していつでも食べられる。程よいスパイス加減が決め手なので、冬といわず、夏の食欲をそそる1杯にもふさわしい。

値段はかなり安い!510~730円

丸亀製麵のカレーうどんの値段がいくらなのか気になるところでもある。

  • 並:510円
  • 大:620円
  • 特盛:730円

(2021年7月現在の価格です。いずれも税込み)

ちなみに丸亀製麺の代名詞でもある「釜揚げうどん」は並が290円、大が400円、特盛が510円(いずれも税込み)である。釜揚げうどんの特盛とカレーうどんの並が同一価格なので、丸亀製麵のメニューの中では比較的高い方かもしれない。

しかし、それでも510円でもっちり食感のカレーうどんが食べられるとなれば世間一般的には確実に安いと言えるだろう。

カロリーは「並み」で632kcal

普段からカロリー計算を意識している人にとって気になるのがカロリーだろう。丸亀製麵のカレーうどんのカロリーを調べてみた。

  • 丸亀製麵のカレーうどんのカロリー(並):632kcal

成人男性の摂取カロリーの目安は約2400~3000kcalなので、1食のカロリーとしては妥当であろう。女性でも2000~2400kcalが目安なので、ダイエット中でもカレーうどん1杯なら支障は少なそうである。とはいえ、うどんは炭水化物で糖質が多いので、カロリーよりも糖質量が気になる人は注意しよう。

引用元・農林水産省 実践食育ナビ

カレーうどんの口コミ!【うまい派の意見】

丸亀製麵のカレーうどんは実際どれだけ人気があるのだろうか。ここでは丸亀製麵のカレーうどんの口コミを紹介しよう。

カレーうどんの口コミ!【まずい派の意見】

今度は丸亀製麵のカレーうどんをまずいと感じた人の口コミも見てみよう。

丸亀製麺のカレーうどんを自宅で食べるには

自宅で過ごす時間が増えたので外食を控えているという人も多いだろう。しかし、たまには丸亀製麵のうどんが食べたい。

特にカレーうどんが食べたい場合はどうすれば良いのだろうか。

丸亀製麵のカレーうどんを自宅で食べる方法を紹介しよう。

持ち帰りできる!ただし、プラス30円

丸亀製麵のカレーうどんは持ち帰りが可能である。元々持ち帰りはできたようだが、近年流行しているコロナ感染症により、持ち帰り商品にも力を入れているようだ。持ち帰りの値段は店内で食べるのと差はないが、2021年3月より持ち帰り用の容器代を別途請求している。

うどんや丼などの商品1杯につき30円なので、並のカレーうどんを持ち帰りの場合は510円+30円となるので注意しよう。

テイクアウト方法は簡単

丸亀製麺のカレーうどんのテイクアウト方法についても確認しておこう。

店舗でテイクアウトする場合と携帯でテイクアウトする場合の2通りがある。買い物のついでに立ち寄れる場合は店舗でテイクアウトしても良いし、混みやすいランチ時間帯に並ぶのを避けたい場合は携帯のテイクアウトを活用してみよう。

店舗でテイクアウトする場合

  1. 注文口にて「○人前をお持ち帰りします」と伝える
  2. 「カレーうどんとぶっかけうどんをください」と内容を伝える
  3. お会計窓口へ進む
  4. 商品の受け取り

携帯でテイクアウトする場合

  1. 店舗選択or住所や駅名から店舗を検索する
  2. 商品を選択する
  3. カート内容を確認して注文を確定する
  4. 受け取り時間、購入者情報、クレジットカード情報を入力して注文を完了させる
  5. 注文完了後、入力したメールアドレスに確認メールと注文番号が届く
  6. 受け取り時間になったら店舗にて商品受け取り

※2021年7月時点では支払いはクレジットカードのみ
※2021年6月25日以降は受け取り時間が15時以降となっています。最新の情報を必ず確認してください。

丸亀製麺のカレーうどんの辛さは?

ピリッとしたスパイスが決め手の丸亀製麵のカレーうどん。

辛さはどのくらいなのだろうか。

辛党の人にとっては程よい辛さなのか?また辛いのがあまり得意でない人がどう感じるのか調べてみたので紹介しよう。

辛い!?結論、「人による」

丸亀製麵のカレーうどんが辛いかどうかは、結論から言うと「人による」。

しかし、「すごく辛い」わけではないようだ。唐辛子などのストレートな辛さというより、スパイスの辛みがじわじわとくる辛さである。メニューの商品説明に「体の芯から温まる」とあるが、徐々に辛さが引き立つ味は確かに芯から温まるだろう。

よって、辛党な人はもちろん、辛いのがそこまで得意でなくても薬味やトッピングと合わせて辛味を抑えれば食べられる辛さである。

子供も食べられる?=微妙なところ

丸亀製麵のカレーうどんは子供でも食べられる辛さのようだが、これも結局個人の好みによる。普段あまり辛いのを食べない子供には刺激が強いかもしれない。反対に普段から大人が食べる辛さのカレーを平気で完食するような子供であれば問題なく食べられるだろう。

子供にいきなり丸亀製麵のカレーうどんを食べさせるのではなく、大人が自分用の分を少し取り分けて食べさせてみるのをおすすめする。まったく問題なさそうなら次回頼めばよいし、苦手な感じが見られたら子供に与えなければ良いのである。

丸亀製麺のカレーうどんの楽しみ方・組み合わせとアレンジ方法4つ

丸亀製麵のカレーうどんは単体で楽しむのも良いが、薬味やトッピングと組み合わせれば違う味も楽しめる。

丸亀製麵のカレーうどんは無限の可能性を秘めているのである。

ここでは丸亀製麵のカレーうどんの楽しみ方をまとめて紹介していこう。

カレーうどん&ごはん

カレーうどんとごはんの組み合わせは最強である。カレーうどん単体ではちょっと物足りない人はカレーうどんと一緒に単品でごはんを注文してお腹を満たそう。「天丼用白ごはん」は税込み140円となっている。

また、ただの白ごはんだけではなくこんな食べ方もある。

  • ごはん+温泉卵+天かすやネギなどの薬味+残ったカレーうどんの汁=カレー雑炊
  • ごはん+カレーうどんのカレーとうどんを別盛り=カレーライスとカレーうどんを交互に楽しむ

アレンジ方法① 特製つけ汁

丸亀製麺のスタッフがおすすめするこんなアレンジ方法もある。

  • 店内にて無料でもらえる出汁・天かす・生姜・出汁醤油で「特製つけ汁」を作る
  • カレーうどんのカレーとうどんを別盛りで注文する
  • 「特製つけ汁」に付けて食べる
  • 味に飽きてきたらカレーにうどんをつけて「カレーつけ麺」として食べる
  • カレーが余ったら先述したようにごはん+温泉卵を投入して「カレー雑炊」として食べるのも良し

アレンジ方法② 卵をトッピング

カレーうどんにおすすめのトッピングは「温泉卵」や「生卵」、いずれも70円(税込み)となっている。

卵のまろやかさが辛さを中和してくれるので、辛いのがあまり得意でない人におすすめだ。

アレンジ方法③ 無料の薬味をトッピング

他にも無料のトッピングでいえば「天かす」も捨てがたい。天かすの油が溶けだし、カレーのコクが増した「濃厚カレーうどん」に進化する。後味のさっぱりさを求めるならネギも一緒にトッピングしてみよう。

アレンジ方法④ 天ぷらでちょっと豪華に

丸亀製麵は天ぷらも絶品である。お腹に余裕がある場合はぜひともカレーうどんと一緒に天ぷらに食らいつこう。

カレーうどんと合わせるなら「えび天」がおすすめである。「えび天カレーうどん」は見た目も豪華になる。えび天がスープに染みるのもカレーうどんならではの楽しみ方である。

もちろん、えび天にこだわらず「かしわ天」も良いだろうし、「卵の天ぷら」をカレーうどんの中に混ぜてまろやかさをプラスするのも良いだろう。天ぷらについては好きな食べ方で味わっていただきたい。

丸亀製麺のカレーうどんのレシピ:自宅で作りたい!

丸亀製麵が近くにないので、丸亀製麵のカレーうどんを自宅で作りたい。そんな人もいるだろう。丸亀製麵のカレーうどんは自宅でも作れるものなのか?調べてみたが、丸亀製麵のカレーうどんについてはレシピを公表はしていない。

普通のカレーにうどんをかければ「カレーうどん」とはなるが、丸亀製麵のカレーうどんはカレーに出汁を投入しているので、自宅で作る場合は出汁も用意する必要がある。

丸亀製麵のカレーうどんのレシピではないが、見た目が丸亀製麵のカレーうどんに近いレシピを紹介しておこう。

>>参照:クラシル

総括:丸亀製麵のカレーうどんを1度は味わってみよう

記事のポイントをまとめよう

丸亀製麵のカレーうどんはピリッとしたスパイスが決め手でおいしい

丸亀製麵のカレーうどんはレギュラーメニューなので通年食べられる

丸亀製麵のカレーうどんの値段は他のメニューに比べると割高

  • 並510円
  • 大620円
  • 特盛730円

※2021年7月現在、いずれも税込み

丸亀製麵のカレーうどんの口コミは賛否両論だが「おいしい派」が多い

丸亀製麵のカレーうどんは持ち帰りもできる

  • テイクアウト方法は【店舗注文】【携帯注文】の2通り

丸亀製麵のカレーうどんはそこまで辛くないが、子供に与える際は少量で様子を見るのが無難

丸亀製麵のカレーうどんはごはんとも合う

丸亀製麵のカレーうどんはその他トッピングや天ぷらとも相性抜群

 

© 2021 Liberty Earth Inc