焼肉きんぐバイトの面接まとめ【服装から履歴書まで完全解説】

焼肉きんぐバイト面接:服装・履歴書①

焼肉きんぐでバイトしたいけど、面接が不安で受かる自信がないな…。どんな対策をすれば受かるようになるか知りたい。

このような方のために、本記事では焼肉きんぐでバイトするまでの手順をまとめました。面接対策から履歴書の対策、面接時の服装についても詳しく解説しています。

焼肉きんぐへバイトの応募を考えている方は、ぜひ本記事を参考にしてみてください

記事の内容

  • 焼肉きんぐでバイトするまでの手順
  • 焼肉きんぐのバイト面接のポイント
  • 面接でよく聞かれる質問
  • 焼肉きんぐバイトで良い履歴書を書くポイント
  • 履歴書に何を書くか迷ったらこれ!
  • 総括

執筆:FCジョブズ ライター:Eibon
運営者経歴:元飲食店経営者・最大4店舗運営・年商2億5000万円~従業員数120人~

焼肉きんぐでバイトするまでの手順

焼肉きんぐバイト面接:服装・履歴書②

まずは焼肉きんぐのバイトに応募してから、バイトするまでの手順について解説していきます。

焼肉きんぐのバイトを始めるまでの手順は以下のとおりです。

応募~バイト開始まで

  • バイトへ応募
  • 面接日を決める
  • 面接
  • バイト開始

上記はあくまで簡単な流れですが、参考にしてみてください。

バイトへ応募

まずは焼肉きんぐへバイトを応募します。自分の希望する店舗に連絡を取りましょう。ちなみに焼肉きんぐへの応募方法は以下の種類があります。

  • 公式サイトからのWEB応募
  • 電話からの応募
  • 求人サイトからの応募
  • LINEからの応募

連絡方法の種類はたくさんあるので、自分が1番利用しやすいものを選ぶと良いでしょう。すぐに焼肉きんぐでのバイトを決めたいという方は、電話からの応募がおすすめです。面接ができるか否かすぐに連絡をもらえるので、予定をすぐに決めることができます。

それ以外の方は、簡単にできるWEBからの応募がおすすめです。本記事からも応募フォームに移動することができますので、焼肉きんぐでのバイトを考えている方は利用しみてください。

なお、応募前に「焼肉きんぐバイトの口コミや実態について知りたい」という人は次の記事が参考になります。

面接日を決める

面接が可能である場合は、次に面接予定日を決めることになります。面接日を提示される場合もありますし、自由に面接日を選べるパターンもあります。自分が面接可能な日時を正確に伝えましょう。

店舗によっても異なりますが、面接を行う時間帯は平日の昼間から夕方の間に行うことが多いです。この段階で自分から必要な持ち物を聞くなど、積極的な姿勢を見せると好印象を与えることができます。

面接

前段階で決めた予定日に面接を行います。面接時に必要なものは以下のとおりです。

  • 履歴書
  • 筆記用具
  • 印鑑

ほとんどの場合は以上のものを持っておけば大丈夫です。面接予定日を決める段階で面接日の持ち物は伝えられますので、忘れないようにしましょう。

面接本番で緊張しないように事前に準備をしておくことも大切です。面接のポイントや履歴書のポイントについては、後述いたしますので、不安な方は確認してみてください。

バイト開始

面接を終えたら、採用不採用の連絡を待ちます。採用されるか不安な方も多いと思いますが、何か特別な理由がない限りは、ほとんどの方が採用されるので安心してください。採用の連絡は1週間以内されることがほとんどで、中には面接の当日に言われる方もいます。

採用後は、焼肉きんぐの制服一式とマニュアルが支給されます。マニュアルは非常に分かりやすく記載されているため、初めてバイトする方でも安心です。

焼肉きんぐのバイト面接のポイント

焼肉きんぐバイト面接:服装・履歴書③

「初めてのバイト面接で不安…」

このような方もいらっしゃるはずです。そんな方に向けて、本項では焼肉きんぐのバイト面接のポイントを解説していきます。

焼肉きんぐの面接で大事なポイントは以下の3つです。

面接のポイント3つ

  • 履歴書の内容を確認しておく
  • やる気をアピールする
  • 清潔感のある服装で受ける

順番に解説していきます。

履歴書の内容を確認しておく

履歴書の内容を確認しておくことが1つ目のポイントになります。焼肉きんぐの面接では、履歴書の内容に関することを聞かれることが多いです。履歴書の内容を理解しておかないと、履歴書と受け答えの内容に違いが生じる可能性があります。

面接相手に不信感を与える可能性もありますので、履歴書の内容は覚えておくようにしましょう。

やる気をアピールする

やる気をアピールすることも大事なポイントになります。

面接で特に見られるのが、仕事に対するやる気です。アルバイトの経験はあることに越したことはないですが、経験が無くともやる気が感じられれば、お店側は採用したくなります。

誠意を持って働くという意思を見せることができれば、好印象を与えることが間違いなしです。積極的な姿勢をアピールしましょう。

清潔感のある服装で受ける

清潔感のある服装で受けることも大事なポイントの1つです。

焼肉きんぐは飲食店ですので、清潔感にはより一層気を使っています。面接時には、服装や身だしなみもよく見られるので注意しましょう。面接時の服装の指定は特にないですが、きちんとした印象を与えやすい、以下のような服装がおすすめです。

  • 襟付きのシャツ・ブラウス
  • オーバーサイズ過ぎないもの
  • シンプルな柄の物

また服装だけでなく、爪の長さなど細かい部分もチェックされます。衛生面はバイト採用後も気をつけなければならない部分です。面接から気をつけるようにしましょう。

面接でよく聞かれる質問

焼肉きんぐバイト面接:服装・履歴書④

続いて面接でよく聞かれる質問について見ていきましょう。

焼肉きんぐのバイト面接でよく聞かれる質問は以下のとおりです。

面接でよく聞かれる質問

  • 志望動機
  • アルバイト経験の有無
  • いつから働けるか
  • どれくらい働けるか
  • ホール・キッチンのポジション希望
  • 長所と短所について
  • 通勤手段

それぞれの質問について詳しく解説していきます。

志望動機

面接であれば確実に聞かれるのが志望動機です。

焼肉きんぐに限らず、どんなアルバイト面接でも聞かれます。時給の良さや職場の近さなどといった条件面に加えて、焼肉きんぐに対する印象や仕事への向き合い方などを話せると好印象を与えやすいです。

よく焼肉きんぐを利用する方であれば、「利用した際に気持ちの良い接客をされて嬉しかった」など、経験に基づいた話をすると良いでしょう。

アルバイト経験の有無

アルバイト経験の有無も必ずと言っていいほど聞かれます。

経験の無い人にとっては不安に感じる質問ですが、嘘をつかずに経験の無いことを伝えましょう。アルバイト経験がある場合は、「どのようなバイトをしていたか」「どのように頑張っていたのか」など、より具体的に話せると良いです。

接客業の経験があれば、かなり好印象を与えるので、ぜひともアピールしてください。

いつから働けるか

勤務開始時期についてもよく聞かれます。

焼肉きんぐは食べ放題のお店ということもあり、人手不足なことがほとんどです。すぐに働き手が欲しいと思っている店舗が数多くあります。すぐに仕事に入れることをアピールできれば、採用確率も高くなるでしょう。

自分が可能な範囲で、早い時期から働けることを伝えると良いです。

どれくらい働けるか

週にどのくらいシフトに入ることができるかどうか、店舗側は知りたいです。

バイト後に誤差があるとお店側にも迷惑をかけますので、誇張せずに正直にどれくらい働けるか話しましょう。お店側は土日に働ける人材を常に欲しています。

しかし、土日の両方は難しいという方も多くいらっしゃるはずです。そのような方は、片方はシフトに入れることを伝えるだけでも良い印象を与えることができます。

また、絶対にバイトができない曜日があるという方は、この面接の段階で伝えておいた方が良いです。

ホール・キッチンのポジション希望

焼肉きんぐのバイトの仕事内容には大きく分けてホールとキッチン、2種類の業務があります。

ホールは主に接客の担当です。お客様と常に関わることが前提となるので、コミュニケーションが苦にならない方におすすめします。

キッチンは主に調理を担当する人のことを指します。単純作業が多く、黙々と仕事をしたい方におすすめです。

どちらの方が良いということはありませんので、自分のやりたい仕事を素直に伝えましょう。

長所と短所について

長所と短所についても面接ではよく聞かれますよね。

長所については、自分の良いところをどんどん述べてください。できる限り、コミュニケーション能力や状況判断力など、焼肉きんぐの仕事に関わる長所を話すと良いです。

短所は自分が思う欠点、直すべきだと感じている点を話しましょう。短所を話すときは、思わずネガティブなことを言いがちですが、短所に対して前向きな姿勢を見せると、好印象を与えやすいです。

長所または短所が見つからないという方も多くいらっしゃると思います。そのような方は、片方を裏返して考えてみると良いです。

通勤手段

通勤手段や通勤時間といった項目も聞かれることがあります。

「なぜそのようなことを聞くの?」と疑問に思う方もいるかも知れませんが、この質問ではその人の自己管理能力を見ています。しっかり答えられるように、通勤手段と通勤時間は確認しておくようにしてください。

曖昧な答えとなりやすい質問ですので、正確に答えることができると、他人との差別化を図ることができます。

焼肉きんぐバイトで良い履歴書を書くポイント

焼肉きんぐバイト面接:服装・履歴書⑤

次に履歴書を書く際のポイントについて、解説していきます。堅苦しく、難しい印象もある履歴書ですが、ポイントを掴めば誰でも簡単に良い履歴書を書くことができます。

良い履歴書を書くポイントは以下のとおりです。

簡単な流れ

  • 綺麗な状態のものを使う
  • 空白をなくす
  • 丁寧な字で書く

綺麗な状態のものを使う

履歴書の内容だけでなく、見た目にも気を遣いましょう。

どんな優れた内容が書いてあっても、紙自体が汚い状態だと、かなり悪い印象を与えてしまいます。書き方を間違えたり、何か汚れが少しでもついてしまったりした場合は、面倒くさく感じるかも知れませんが、新しく書き直すようにしてください。

失敗することを考えて、あらかじめ予備を複数枚用意しておくと良いです。

空白をなくす

空白をなくすことも履歴書では大事です。

特に志望動機や長所といった欄に大きな空白があると、相手に不誠実な印象を与えてしまいます。相手に良い印象を持ってもらうためにも、空白はなくすようにしてください。

自分だけで文章を考えるのがどうしても厳しいという方は、ネットのテンプレなどを参考に一度作成してみることをおすすめします。

丁寧な字を書く

誰が見ても読みやすい綺麗な字を書くことも大切なポイントです。

やはり字が綺麗な方が、汚い字よりも誠意が伝わりやすく、相手に真面目な印象を与えやすくなります。字を綺麗に書くのが苦手に感じている方でも、丁寧に書くことを心がけましょう。

きっと相手にその誠意は伝わります。

履歴書に何を書くか迷ったらこれ!

焼肉きんぐバイト面接:服装・履歴書⑥

「文章を書くのが苦手でどうしても空白を埋められない…」という方も多くいらっしゃるはずです。本項ではそのようなお悩みをお持ちの方のために、自己PRに書くと良いことをまとめています。

コミュニケーション能力について

コミュニケーション能力については必ず書きましょう。

焼肉きんぐは飲食店ですので、コミュニケーション能力はかなり大事になってきます。ホール希望の方はもちろんのこと、キッチン担当の方でも、ホールとのコミュニケーションは必要です。

「自分から話すのが苦手だし、コミュニケーションに苦手意識がある…」という方も中にはいらっしゃるでしょう。そんな方は、「相手の言いたいことを理解することができる」というような切り口から書いていくと良いですよ。

努力について

努力ができることや自分を改善していく能力などを書いておくと、相手に良い印象を与えることができます。

焼肉きんぐでは、マニュアルの配布はされますが、そこから仕事をこなせるようになるには努力が必ず必要です。できるだけ努力に関する記載はするようにしましょう。

内容としては、今までやっていたサークルや部活、習い事の経験などを書くと良いです。自分がどのように頑張ってきたのか簡潔にまとめてみてください。

状況判断力について

状況判断力も仕事においては大事な能力です。

臨機応変に対応できることを履歴書にしっかり記載しておくことで、お店側の方も安心してバイトを依頼することができます。状況判断力については、今まで自分に起きたトラブルとその回避策について書くと良いでしょう。

「以前のバイトでマニュアルに記載されていないことが起きたときに、自分で考えて対応できた」といった内容を書ければ十分です。

総括:焼肉きんぐバイトの面接【服装や履歴書まで網羅解説】

記事のポイントをまとめます。

  • 焼肉きんぐの面接にはしっかり準備をして臨む
  • 面接時の服装は清潔感のあるものを
  • 履歴書は空白がなく、綺麗な字で書けばOK

焼肉きんぐのバイトは、特に問題がなければ、ほとんどの場合は受かりますので、自信を持って面接に臨みましょう!

 

© 2020 Liberty Earth Powered by AFFINGER5